副業を本業にするタイミング!確実に成功するために理解しておきたい8つの事!①

こんにちわ!Wordpress講師の石川です。

副業で、少しでも収入を得たいと思いながら、副業を続けていく中で

本業より副業の方が、楽しくなる

っていう方は多いと思います。

 

理由は、自分の好きなことを副業にしている場合が多いからです。

そうなると、本業を辞めて副業を本業にしたいですよね!

しかし、世の中、そんなに甘くない・・・。

副業の収入だけでは暮らしていけないんです。

と、いうことで!

今回は、副業を本業にするタイミングについて、何を気を付けたらいいのかを

説明していきたいと思います!

 

好きなことをしながら、いまの生活から脱出しましょう!

 

現状の生活費はいくらなのか?

一番重要なことです。

実際、いま、いくらで生活できるのか?

いくら稼ぎがあれば暮らしていけるのか?

 

生活費をしっかり計算できていなくては

副業が本業になったとき、確実に借金を背負うことになります!

 

一円単位まで、計算しなくてはいけないわけではなく

少し、多めに見積もって、どのくらいの金額で毎月暮らしているのか?

と、いうことを認識する必要があります。

もし、30万円の給与で、毎月5万円くらい貯金ができているなら

毎月25万円くらいの生活費だろう!というくらいアバウトでもいいです。

そうしたら、副業を本業にするなら、30万円稼げば、何とかなるかもしれない!

という、考えになると思います。

そして、その金額に合わせた生活スタイルを保てばいいのです。

 

このベースとなる考えがなくては、

稼がなければいけない基準値を理解していなければ、

副業を本業にしたら、確実に失敗すると考えておきましょう!

 

交際費、運営費はいくらなのか?

次に、副業を本業にした場合、かかる経費に関して考えていきたいと思います!

個人事業主は、意外と、経費がかかるんです!

そもそも、経費がかかると仮定して、

経費と生活費以上の金額を稼げる状態でいなければいけません!

 

食費

飲食業の方なら、お店で賄いが出たりして

普段は食費がかかっていなかったと思います。

ですが、個人事業主になると、お昼ご飯なども

自分で買わなければいけなくなります!

いままで、会社にお弁当を思って行っていた、サラリーマンの方でも

個人事業主になると、弁当ってわけには行かなくなるんです・・・。

打ち合わせに行って、途中で弁当を食べるなんて想像ができないですよね…。

 

自宅作業で、家で自炊をする以外は

ほば、外食費が発生します。

飲み物代もかかります。

(昼食600円+飲み物400円)×25日=25000円

 

家賃

家賃も、もちろんかかります。

当初は自宅を事務所として利用することになりと思います。

そういった方は、ここは特に問題ないです。

いままで、払っていた分がそのまま継続されるだけですので。

ですが、コワーキングスペースに月額契約する場合は、プラスの家賃が発生すると考えてきてください。

水道光熱費

こちらに関しても、自宅を事務所にする分には、特に変化はありません。

ですが、こちらも経費として考えていきましょう。

通信費

インターネットを外部のコンタクトで必ず使用します。

そのため、ポケットWiFiの契約をすることになるでしょう!

もし、家にインターネット回線を引いているのでしたら

それをやめて、ポケットWiFiを利用するようにしましょう!

月々、4000円くらいで使い放題です。

 

交際費

ここからが、副業を本業に変えてから、プラスになる料金です。

特に発生するのが、交際費です!

特に、打ち合わせで多くの方とカフェで話をすることになります!

多い人は、1日4件くらいの方と、打ち合わせや、交渉をして

新しい取引を増やして、売上を伸ばしていくことになります。

もちろん、職種にもよりますが

月にしたら、結構かさむ金額ですので理解しておきましょう!

 

交通費

交通費は、本当に高くつきますね。

特に、交渉の多い方は

交通費だけで2万円以上はいくと思った方がいいでしょう。

オンライン会議にしたいところですが、

やっぱり会った方が、交渉が成立することも多いんです・・・。

こちらも理解しておきましょう。

 

交流会、飲み会の席

交流会、飲み会にいって人脈を増やしていくことが多くなります。

取引先や見込客が少ないうちは、月に1回くらいは、行くことになるでしょう。

個人事業主になると、やたらと誘われますので気を付けくださいね。

 

まとめ

副業になると、いままでより経費がかかるんです。

こう行った部分を見落としていると、大変な目にあいます。

副業を本業にする場合は、必ず理解しておきましょう!

続きは

お金以外に理解しておかなければいけないことについて、話をしていきたいと思います。

 

この記事の続きこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です