WEBで自動収益を実現するには?フリーランス志望必見!

こんにちわ!Wordpress講師の石川です。

私は20年間飲食業の世界で生きてきましたそのためフリーランスとして活動する時にわからないことばかりでとても大変でした。

 

フリーランスになる前にインターネットで収入を得てる人の話を聞いたことがあったのですが、そういった収入がどのようなシステムでできているのか、どういったお金の流れなのか?

どうやったら実現できるのか?全く未知の世界でした・・・。

 

この記事ではインターネットで自動収入を得るための方法の一部、データ販売で自動収入を得る方法を紹介させていただきたいと思います。

 

このデータ販売の方法も、2、3年前よりはずっと簡単になりました。

そのためあなたはこの記事を読んだ後にきっとデータ販売を始めてみたいと思うと思います。

 

データとはどんなデータを販売するのか?

データ販売といっても、一体何を販売したらいいんだ?!

 

あなたの特技をデータで販売する

この記事を読んでいるあなたは今何歳でしょうか?

30代でしょうか?それとも20代でしょうか?それとも高校生でしょうか?

 

どんな世代の人でも、高校生のように若い方でも、みんな必ず好きなことや特技があると思います。

そういったあなたの特技を、データで販売するのです。

 

そしてその販売するものが、ものすごくレベルが高くなければいけないわけではありません。

例えば英語の勉強法だとします。

英語の参考書もそうですが、

・小学生向けの英語の参考書

・中学生向け

・高校生向け

などのように、レベルに応じた参考書があります。

また、受験に使う英語を勉強したい場合や、英会話ができるようになりたいと思っている方では、勉強の方法が異なります。

 

そういったいろんな方の条件に合った商品をデータ販売として提供することができればいいのです。

極端な話ですが、例えば「お箸の使い方」を真面目に動画や文字でまとめてデータで販売するということもできます。

ではそれがどういった人がターゲットなんでしょうか?

子供に箸の使い方を教えたいけどうまく教えられないお母さん、教える時間がないお父さん、日本に遊びに来た外人の方などなど。

普段、当たり前だと思っていることをデータとして分かりやすくまとめることによって必要な人がそれを見つけたら購入をすることになります。

 

日本の方で箸が使えないかというのは本当に少ないと思います。

ですが箸の使い方を真面目にデータ販売している人も少ないと思います。

 

このように自分では気づいていないのですが、あなたの特技人に教えることができるもの、は、たくさんあるのです。

 

・綺麗な日本語の使い方

・上手な眠り方

・小学生向けの英会話

・小学生向けの数学の動画講義

・速読の仕方

・安全なビジネスの始め方

・暗記法

・社会保険の計算方法

・写真

・ BGM

・動画などのセリフ断片

 

などなど、多くのデータを断片的に販売していくことによって収益を得ることができます。

ぜひ、あなたの特技を販売してみてはいかがでしょうか?

 

データをどうやって販売するのでしょうか

データ販売は最近は非常に簡単になりました。

例えばインターネット上の決済システムはいろんな会社が提供をしています。

 

有名な所でおすすめな決済方法は

 

「BASE」というサイトです。

https://thebase.in/

手数料も非常に安く、そして購入者側の決済方法も多いです。

例えば他のサイトだとクレジットカードのみとか、ペイパルさんの場合ですと、ペイパルに購入者も登録をする必要があります。

ですがBASEの場合は、その必要はありません。

 

ですが、BASEの弱点は、購入者を自分で引っ張ってこなければいけないということです。

 

例えば、ユーデミーという動画販売サイトであれば、ユーデミーが多くの方が動画を購入するように、宣伝をしています。

ですので、あなたは動画を作ってユーデミーに公開することで、宣伝をほとんどしなくても自動で収益を得ることができます。

その代わり手数料は少し上がります。

 

まとめ

ここでは、データ販売の方法のほんの1部をご紹介しました。

ぜひ、みなさんも挑戦してみていだければと思います。

 

1回売れると、本当にうれしくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です