貯金をするくらいならWordPressで記事を書け!

こんにちは!WEBマネージャーの石川です。

 

私は20年間飲食業の世界で生きてきました。その時はブログを書くなんてことはほとんどを考えていませんでした。

 

一度書いたことはあるのですが、どのように書いたら収益になるのか??全くわからない状態でしたので、ブログで収入を得ることはできませんでした。

 

ですが今の私の知識のまま、会社員でいるならば、 間違いなくブログを書き続け、安全に稼ぐことを選択します。

 

今回の記事ではもしあなたが会社員で空いた時間があるのであれば、 WordPress で記事を書き続けた方が良い理由をご説明させていただきたいと思います。

 

ブログでどうやって収入になるのか?いくら稼げるのか?

まず第一に、ブログで稼げるのか?いくら稼げるのか?本当に稼げるのか?

と、思ったと思います。まずはそう言ったことを説明していきたいと思います。

 

時代はインターネットの世界へ

90年代まではインターネットはほとんど普及していなくて必要な情報はテレビや雑誌新聞から得ることが当たり前の時代でした。

ですが今はインターネットが完全に普及し、ほとんどの人がスマートフォンを持っていて、そのスマートフォンで必要な情報を必要な時に必要なだけ簡単に得ることができるようになりました。

 

増え続けるインターネット人口

インターネットで情報を得るためのデバイスが価格も下がり、そして簡単になりました。

その結果、

インターネットで検索する人口も増えさらにインターネットで検索する率も増えました。

このことによりブログで稼ぐことも今までよりも簡単になってきました。

 

ブログを書いて情報を発信して稼いで行こうと思っている方はもちろん増えていますが、それ以上に利用する側の頻度人数が増えているということです。

 

そしてこれからももっともっと増えていくことでしょう。

 

利用者が多いことで収益の確率が増す

インターネットの使用者が増えるということで、もちろん売上も拡大していきます。ブログでうまく稼ぐことができている方は、月収で300万以上、ほとんど何もしないでも入ってくる状態です。

私の周りでも100万円以上稼いでいるアフィリエイターの方はゾロゾロいます!

これからももっともっと増えてくることになると思います。

 

どうやって収入になるのか

インターネットから収益を得る方法はいくつかあるのですが、一番有名なのがアフィリエイトです。

アフィリエイトとは企業様の商品を紹介して売上が上がったらその数パーセントをコミッションとしていただく、ということです。

上手にやっている方は自分の脳版をマニュアルにしてそれをデータ販売している方もいます。

特に最近はユーデミーのようなオンラインの動画教育サービスも多くの方が認知してきました。もしあなたが言うでみに自分の農繁を動画で公開して、その販売促進としてご自身で自分のブログを書けば、売り上げが年々拡大していくことでしょう。

 

方法はいろいろあるのですがここではほんの一部だけを紹介しました。

これから他の記事でもいろんな方法をもっと細かく紹介していければと思っております。

 

何で WordPress なのか?

もしあなたがブログを書くのであれば、私は WordPress でブログを書くことをお勧めいたします。その理由と、 WordPress は何なのかということをここでは簡単に説明していきたいと思います。

 

 WordPress とは?

ブログといえば、アメブロ、はてなブログなどが有名ですが、そういった他の会社のサービスを、他の会社のブログサービスを使うのではなく、自社のサイトでブログを書くシステムのことです。

あなたのホームページにブログの機能をつける時に、WordPressという技術を使うと簡単にブログ機能を構築できます。

しかもその技術は無料で扱うことができます。

ただ、ちょっと初心者には難しいので、初心者でも簡単に構築できる方法を他の記事でご紹介させていただければと思います。

 

どうして WordPressでブログを書くことが良いのか?

私が アメブロやはてなブログではなく、WordPress をおすすめする理由はいくつかあります。そのうちの5つをご説明させていただきたいと思います。

 

1.検索エンジン上位に上がりやすい

2.検索エンジン上位に上がる寿命が長い

  1. 広告を自分で自由に載せることができる

4.オリジナルの自分だけのサイトを作ることができる

5.プラグインという技術を使うことにより、例えば会員サイトのようなものを簡単に作ることができる

 

はてなブログやアメブロは、他の会社のサイトの中で他の会社のためにあなたが一生懸命何年もかけてブログを作っていく、と、考えていただいて良いと思います。

 

ですが全てを否定するわけではありません。

 

はてなブログやアメブロは、利用する上での利点があります。

例えばはてなブログやアメブロはもともと多くの会員を抱えているため、少し記事を書くとすぐにアクセスを稼ぐことができます。

ですが WordPress はアクセスを稼ぐようになるまでには数ヵ月時間がかかります。

 

ですので、

WordPress に関してもそう言ったはてなブログなどに関しても、今後ブログで収益を立てていく場合には、両方の良いところを使い分けていくことが大事だと思います。

 

貯金をするくらいならWordPressで記事を書け!

ここでやっと本題に入っていきたいと思います。

『貯金をするならWordPressで記事を書け! 』

 

その理由を説明していきたいと思います。

 

貯金は自動では増えない

当たり前の話ですが、貯金とはあなたが稼いだお金を貯金する。そうすることによって貯金の額は増えていきます。

今の時代は金利が低くて、特に日本では貯金をしても 貯金の額が自動で増えるということはほんのわずかです。

例えばこれから物価が上がってきたらその貯金の価値はどうなるでしょうか??

貯金の金額は減らないのですがお金の価値が下がることで貯金が減るのと同じことになると思いませんか?

もしあなたが貯金だけしていれば安全だと思っているのであればその考えは少し変えていただくべきか思います。

安全に生活をしていく上で貯金は一定額必ずしていただく必要はあります。

貯金プラスアルファで必ず他の作業をする必要があります。

もし私でしたら、貯金をするのであればブログを書くことに時間と労力を使います。

 

働く時間を減らしてでもブログを書くことを優先すると思います。

 

ブログは金のなる木

もしあなたがブログを書き続けていけばそのブログはお金を稼ぎ続けてくれます。

あなたが寝ている時も他の仕事をしている時は、ブログはあなたのために必要な情報を多くの方に提供してその対価として収入を自動的に増やしてくれます。

ではブログを100記事書いていたとしましょう。その時点で毎月20万円ぐらい入ってくる状態だとしましょう。ですが200記事でしたらどうでしょう?単純な計算ですがおそらく40万ぐらい入ってくるというそういった計算をできると思います。

では頑張って300記事400記事500記事600記事、増やして言ったらどうでしょうか?

毎月の収益が頑張れば頑張るほどそのぶん増えてくると思いませんか?

 

今まで働いたら働いたぶんだけの給与をいただく、そういった生活をしてきたと思うのですが、ブログで稼ぐということは働いたら働いたぶんだけ毎月収益がさらに増えていくと思っていただいて結構です。

 

もちろんコツがあるので、そんなに簡単にはいきませんが、ちゃんと理屈に基づいてブログを書いていけば安定的な収益を増やし続けていくことができるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

なんだか甘い話をしたようですが、そんなに甘くはありません。

ブログを100記事、書くことができる人はほとんどいません。

 

なぜなら

 

信じることができない

ネタが見つからない

WordPress でのサイトの構築方法がわからない

ブログで稼ぐコツを知らない

 

そのため、そんな簡単に稼ぐことはできないので安心してください。

 

ですがあなたがこの話を信じて WordPress で毎日一記事一年間、同じカテゴリーで書き続けることができれば、1年後、家賃収入ぐらいは毎月入ってくるようにはなっているでしょう。

 

是非、試していただければと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です