外部URLから表示している画像を、自動でダウンロードしてWordPress内のメディアに保存し、置き換えてくれるプラグイン!

例えば、サイトを移転した時など。

あるいは、他のサイトの画像を記事の中にコピーして外部URLとして表示しているときに、

相手先のサイトがURLを変えると、画像が全部見られなくなります。

ですが、1つ1つ画像をダウンロードして、文中に置き換えていくのは面倒です。

 

そこで今回は、その面倒な作業を一括して行ってくれるプラグインをご紹介します!

 

External image replace

External image replace

その素晴らしいプラグインがこちらです↑

設定方法

ステップ1

まずは、インストールし有効化を行いましょう。

ステップ2

ダッシュボードの「ツール」から「外部画像置き換え」をクリック

ステップ3

該当するものにチェックをし、「置き換え」ボタンをクリック!

 

これで、操作は終了です。

非常に簡単ですね!

 

作ってくれた、プログラマーさん!本当にありがとう!

関連記事

  1. WordPressに最低限導入しておきたいプラグイン